医療脱毛で産毛を無くすために通う回数は?

産毛の脱毛ってできるの?
産毛はあまり目立たないと放置してしまっていませんか。顔や背中にはうっすらと産毛が生えていますが、その量があまりに多いと目立ってしまいますし、産毛に光があたると目立ちやすくなってしまい、自分では気づかないパーツだからこそ、後々恥ずかしい思いをしたという経験がある人もいるようです。少し前まで、医療脱毛で産毛を取り除くことはできませんでした。それは、医療脱毛で使用するレーザーが毛のメラニンという黒色組織に反応するように作られていたからです。

産毛に効果のある機械を置いているクリニックを選ぼう
しかし、最近では産毛に効果がある機械も出てきました。産毛に効果があるといわれるのはダイオードレーザーを使用した機械やYAGレーザーを使用した機械です。特にダイオードレーザーを使用しているものと高周波を発することができる「コメット」という機会は産毛にも高い効果があるとして知られています。また、「メディオスターNeXT」と呼ばれる機械はメラニンに反応させて細胞を破壊するタイプではないので、色素の薄い産毛であっても効果が得られやすいです。いくつかの機械を設置していて、パーツによって使い分けも行ってくれるようなクリニックを選びましょう。

設置機種が豊富なフェミークリニックがおすすめ
フェミークリニックはダイオードレーザーもYAGレーザーもありますし、アレキサンドライトレーザーな計5種類を設置しています。産毛は細い毛ですが、逆にそれが原因で効果を実感しにくく、時間がかかってしまうことがあります。産毛を無くすためには回数コースで5回程度医療脱毛を行えば、産毛も目立ちにくくなりますが、人によっては産毛の集中する背中や顔などは10回前後の施術を受けたという人もいます。ネットで産毛に強いダイオードレーザー系の機械やYAGレーザー系の機械が置いてあるクリニックを探したら、まずはカウンセリングを受けて回数や機械の相談してみましょう。